RIDGE MOUNTAIN GEAR

2020/07/21 07:20



RIDGE MOUNTAIN GEARの『Basic Cap』を元にして生まれたハットです。
理想のブリムの形、大きさに辿り着くまで何度も何度も作り直していましたがようやく納得のいく製品に出来上がりました。

使用している素材は『Basic Cap』と同じ素材。撥水性、防風性、浸透性のあるナイロン100%素材を使用しています。雨風を防ぎながら発汗による不快感を防ぎ、耐久撥水機能にも大変優れています。
合繊繊維ながらもコットン混紡の様なナチュラルな表情に加えて、裏面に施されたコーティングで程良いハリのある風合いを実現しています。汗止め部分にはクールマックス®ファブリックを使用しています。鹿の子状のポリエステル100%素材で吸水速乾性・UVカット(UPF 40+)の機能を兼ね備えています。

夏場の高地の稜線歩き。気になっていた耳の日焼け。通常のキャップでは耳が丸出しになる為日焼けをカバーする事が出来ませんでした。数日天気の良い稜線を歩くと耳の縁の日焼けが気になり毎回下山後にはペリペリと皮が剥けていました。そんな思いからBasic Capを元に「丁度良い」ブリムのHatを作りました。

このHutの一番の特徴はブリムの形状に有ります。
通常のハットだとブリムは平均的に開いていますがこの『Enough Hat』は前、横、後ろ3箇所でブリムの開き具合を調整しています。前側はまるでキャップのヒサシの様なカーブを描いた形状をしています。横は耳を覆うギリギリの開き具合。後も余り開きすぎず風の影響を受けない様短めに設定しています。

いくつかの被り方が出来るのも特徴です。日差しが少なめの時や前方の視界を広く確保したい場合はブリムの前側を上げて。
ブリムの後ろ側を上げるとキャップの様な、チロリアンハットの様な雰囲気で被ることも出来ます。

サイズは『Basic Cap』と同じくワンサイズ。後ろでゴムコードにより頭周りを調整出来ます。
カラー展開も『Basic Cap』と同じくGrey、Black、Orive、Beige、Mustard、Sage Greenの6色展開。

製品ページ公開、着用画像、製品販売までにはもう少しお時間をいただきますがその際は改めて告知させていただきます。どうぞよろしくお願いします。